〜秋の風物詩“豊饒の地ふくしまを祝ぐ音楽の祭典”〜

東日本大震災から1年後の2012年、福島県のイメージアップと地域振興を目的に「野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭」が創設されました。猪苗代町を中心とした観光周遊型音楽祭です。
世界各国・日本全国から、趣旨に賛同してくれた多くの演奏者たちが集い、来場者も6年間でのべ1万人以上となりました。
たくさんの感動を生んだ「野口英世記念ばんだい高原国際音楽祭」は、2018年、開催地と内容を拡充し「野口英世記念ふくしま国際音楽祭」として生まれ変わりました。

お知らせ

  1. メインの3日間が開催されました
  2. 福島市FTホール公演
  3. 先週末も3会場で公演が行われました!
  4. 郡山市公会堂12月公演、前売りチケット発売開始しました!
  5. 山てらす会場、完売しました。
  6. インスタグラムはじめました!
お知らせ一覧
PAGE TOP